9743円 国産デラックスフロアマット シビック・ハイブリット 年式H13/12~H17/11 車用品・バイク用品 車用品 アクセサリー フロアマット シビック・ハイブリット,年式H13/12~H17/11,koicha.tank.jp,国産デラックスフロアマット,9743円,車用品・バイク用品 , 車用品 , アクセサリー , フロアマット,/cranioplasty5500125.html 国産デラックスフロアマット シビック ハイブリット 11 年式H13 12~H17 日本産 9743円 国産デラックスフロアマット シビック・ハイブリット 年式H13/12~H17/11 車用品・バイク用品 車用品 アクセサリー フロアマット シビック・ハイブリット,年式H13/12~H17/11,koicha.tank.jp,国産デラックスフロアマット,9743円,車用品・バイク用品 , 車用品 , アクセサリー , フロアマット,/cranioplasty5500125.html 国産デラックスフロアマット シビック ハイブリット 11 年式H13 12~H17 日本産

国産デラックスフロアマット シビック ハイブリット 11 新色追加して再販 年式H13 12~H17 日本産

国産デラックスフロアマット シビック・ハイブリット 年式H13/12~H17/11

9743円

国産デラックスフロアマット シビック・ハイブリット 年式H13/12~H17/11









製品品番
・ews-fl-dx-hn-civic13

対応車種(対応年式含む)
メーカー:ホンダ 車名:シビック・ハイブリット 年式:H13/12~H17/11

商品説明
デラックスカーマットは選べるデザイン21種類!
国内生産車種専用設計でぴったり取り付け
""純正マットに求められる品質をクリアした素材・縫製
""純正フック対応、裏面は滑りにくい特殊加工フェルト仕上げ"

注意事項
・年式は和暦にて初度登録年月をご覧下さい。
・適合がご不明ご不安な場合お問合わせ下さい。車名、グレード、車台番号、初度登録年月をご記入下さい。
・受注生産につき納期1~2週間頂戴しております。(※生産状況により前後する場合がございます)キャンセル、返品、交換はお受けできません。
・ヒールパッドご指定が無い場合はおまかせとなります。
・同封の注意書をご確認の上取り付けて下さい。
・画像は実物と異なって見える場合がございます。
・オリジナル商品の為、形状等が異なる場合がございます。生地向き、柄向きの指定不可
・内容、価格等は予告なく変更する場合がございます。

国産デラックスフロアマット シビック・ハイブリット 年式H13/12~H17/11

 

<title>国産デラックスフロアマット シビック ハイブリット 11 年式H13 12~H17 日本産 " name="keywords"/> " name="description"/>
レーシングカートブログランキング!   (にほんブログ村)レーシングカート

6月2日、APG。

実は5月19日の日曜日、APGに行ってきましたが、とくにこれというトピックもなく、ブログも書かず、でした。

そlして、5月25日はAPG CUP第2戦がありましたが、参戦しませんでした。
というのも、息子クンは4月から中学生活が始まり、環境の変化でつかれも見えているので、5月24日25日の週末は完全フリーにしました。

本人は勉強もがんばりたいということで、4月から5教科の個別指導塾に入塾。
平日は4日間塾です。
何もないのは週1日だけ。

それに加えて週末はカートということになると、気が休まる暇がないようで。

中学になると勉強は難しくなるし、スポーツとの両立は大変ですね。
どのスポーツにも言えることでしょうけど。

ということで、2週間ぶりのカート。
APGに行って来ました。

晴れたり曇ったり。
気温は25度前後で、暑くなったり涼しくなったり。

まあ走行にはちょうどいい感じです。



AGPではMAXのレースが近いということもあり、MAXの台数が多かったです。
それと、土曜が貸切だったので、日曜日は台数が多かったというのもあり。

週末片方が貸切とかイベントだと、もう片方が混むのでつらいものがあります。



いまさらですけど、茂木の反省をいかして、キャブのセットを色々試してみました。

常識にとらわれないセットをしてみると、意外と速くなったりということで、試す価値がありました。

この日、またもヒヤッとする場面が。

8コーナーを下っていくところ、結構難しくて、初心者はよくスピンをします。
真後ろに入ると避けきれずに突っ込んだりします。

1年前、息子クンは目の前でクラッシュされて突っ込みました。
シャーシは修復不能、体も打撲でした。

そして今年3月も目の前でスピンされ、うまくよけましたがそのまま横にあるバリヤに接触。
タイロッドが曲がりました。

そして昨日も目の前でスピンされ、ギリギリで避けました。
誰ともぶつからずに戻ってきました。

息子クンは完全にこの8コーナーがトラウマになっています。

それもあって、息子クンはAPGでの走行はあまり好きでなくなりました。
茂木の方が広くて、変な逆バンクのような坂道もなく、ランオフエリアも広いので、気持ちが茂木優先になっています。

まったく恐怖心がないというのも問題ですが、このトラウマがなくなることを待つしかありません。



午後からはシャフトをやや硬いものに変更。
マシンの動きがよくなったようです。

夏と冬ではシャフトを変えたりしますが、今は微妙な時期ですね。

日によって温度差が激しいですし、かといってそのたびにシャフト交換するのもめんどい。

レースならそんなこと言っていられませんが。




ちなみに、6月8日9日の週末は、カート走行お休みです。
6月10日から学校のテストですので。

で、6月15日は茂木に行く予定ですが、天気次第ですね。
梅雨に入りそうなので、土砂降りだったらさすがにレイン走行もちょっとね・・・
多少の雨なら走りにいこうと考えています。
リンク
直接のご連絡はツイッター経由でご連絡下さい。 →@F1andKART




プロフィール

Author:F1andKart
主にF1とレーシングカートについて書き込みます!F1は1990年からテレビ観戦、鈴鹿は毎年行っています!
2016年秋、息子がレンタルカートで初走行。2017年2月からレーシングカートデビュー!

ブログランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード