2002年3月アーカイブ

メイビー

木曜からエールをもらっていたにも関わらず、すかっすの試合、1回戦で負けてしまった。こいちゃの(浅はかな)計算では「3回戦まで勝って、まぁベスト8かな」と思っていたのに。1回戦負けは久々だし、グシャッとへこんでしまいました。でもそうなると反省も深くて、今回思ったのは「自分の頭の中で囲いを作っちゃってるなー」と。先々を勝手に読んで結果を出しちゃって、その読み以上の力が発揮できないんだな。ほんでもってこれは、ほかの実生活にも言えることなんだな。しかも悲しいことに、この反省はずっと前の試合でも実感していたことなのだった。いちど乗り越えたはずなのに。こいちゃはバカなんだな、きっと。でも今回、新たにひとつ思いついたこともあった。それは「かっこ悪くてもいいじゃない」だ。これを思いついたときには、心がぱぁぁーっと開放されてとても楽チンになりました。簡単だけど、改めて思いつくのは難しいことなのに。こいちゃは天才なんだな、きっと。

(報告)

3〜4歳ぐらいの子供は、手を乗せるのにちょうどいい高さになってる。たまに「どこまで気づかれないで歩けるだろう」と、全然知らない子の頭に手を置いて歩く実験を行っているが、頭皮の隅々まで神経が通っていないのか、けっこう平気で数メートル行けたりする。さて、この実験で何がわかるか? というと、何もわからないので終わり。

暴走

お仕事の〆切が月曜まで延びた。ばんざーい。でも編集さんいわく、これによってイラストレーターのスケジュールがキツくなるそうだ。しかしそのイラストレーターとは、フジヲだった。ばんばんざーい。苦しむがいいさ。
なんて思いながらふと鏡を見ると、思いがけず髪が伸びてて氷川きよしみたいになってる。トレンドリーダーでビジュアルクイーンなベストドレッサー賞なのにー。いつか切ろう。
ところで、最近はマックエキスポをやってるみたいです。こいちゃもマックのオーナー(というのか?)で、いわゆるひとつのサイトマスターでもあるから、参加資格は十分だ。でもいろいろと都合が合わないし、行っても何を見て感心していいのかわからねい。ただ人には興味があって、いろんなサイトマスターたちが行ってらっしゃるようなので、そういう人たちには会ってみたいと思うのだけど、そういうときは自分の素性を秘密にしたい。「オレ様はこいちゃ様だー」とは言わずに、ひたすらにこにことかうふふみたいな顔をして、なぞはなぞのままにしておくのがこれからの柔道っぽい経済には必要だということをまい進する所存でありぼんす。カニカニ。
昨日、仕事の途中でこんな絵文字を考えてみた。
<〜(・_・)〜ゞ 
さんぺーです。マネすんなよー

だのに

今週の土日はすかっすの大事な試合。こないだのは(結局)2回戦で負けたけど、今度のはレベルが合っててそこそこ頑張れそう。
だのにー なーぜー
歯を食いしばれません。お仕事ですかっすできない。
せめてランニングしたりして、体力を増強できれば。気持ちだけはマッチョなオレ様だ

試合モード

いろいろとおもしろく書きたいことがあるけど、とりあえず保留。明日はすかっすの試合なので、気持ちがカチーンとそっちに行っちゃってる。
明日は高いグレードの試合に出て、しかも2試合目の相手は優勝候補のヒト。その人の試合は何度も見たことがあるし、レベルが全然違うから100パー勝てないけど、負けたくないんです。どうしたら勝てるんだろうと、頭と体と心に聞くのが楽しかったりそうでなかったり

中野通り情報&その他

すぐ近所で道路工事をやっていて、夜中なのに大きな音をどんどん出してる。明るい電気もパーッと点けてて、なんかすごく景気のいい感じがして血が騒ぐ。夜の2時という時間が少し気になったけど、「だ、だみだー!」と思い立ってマラソンを開始。中野まで、往復5キロぐらい走ってきました。
大きな道を走ったので車が常に走ってるし、コンビニもいろいろあって安心。途中焼き肉屋の前でいいニオイがして、食べた気分になれたのもラッキーでした。20人ぐらいとすれ違ったけど、バイト帰りみたいな若者が多かった。みなさんゴクロウ。
話は変わって。
先週の「オシャレ関係」のビデオを見ていたら高田純二が出てて、すごくおもしろかった。トークのフットワークがとても軽い。同じ週の「ガキの使い〜」もすごくおもしろくて(代役がどんどん出てくるヤツ)、楽しいっていいなーと思いました。

ストライキ

モンブランと名付けたシャーボ(どこかのノベルティでもらったもの)が、どこかへ行ってしまった。モンブランじゃけじゃない。アフタヌーンティーで買ったシャーペンもMONOコムサで買ったシャーペンも、その他いろんなところでもらったり買ったりしたシャーペン&ボールペンも、みんなどこかへ行ってしまった。きっとみんな一箇所に隠れて、こいちゃの悪口を言っているに違いない。「ったく、だらしねーっつーの」「私たちがいなくなったことに、今さら気づいてるのよ」「しばらく隠れて困らせてやりましょうよ」「そーだそーだ!」なんつってな。
ところでさっき外に出たらほかほかと暖かくて、なにやらワックスのニオイがほのかにして、春だと実感した。ポイントはワックスですが、原因は不明

追いつめられて

ある夜道。そこは(夢の中での)こいちゃ家の近所らしい。帽子をかぶった男に追いかけられ、走って逃げているこいちゃだが心は余裕だ。だって、秘密の抜け道をいくつも知ってるから。でも逃げてるうちになぜか不安になって、「あそこを曲がれば相手を撒けるはず」と心の中で確認しながら、目的のブロック塀の裏にくるりと走り込む。その暗闇に身を隠したら、相手はやはり走り去っていった。
というところでハッと目が覚めたんだけど、体が妙にジンジンと熱いのでした。まるで血管とか、神経だけ熱くなってるような。時計を見たら、目覚ましのちょっと前の時間。3時間寝たぞ。さぁ仕事だ。

ということで、今日はよく働いた。5ページの原稿を書いた後、インタビューのテープ起こし、1本目の取材、仕事の本探し、2本目の取材、1ページの原稿で計20時間。でもこう書いてみたら、夢より短いナー。明日もがんばるのみ。

ありがとう

FAXがいきなり壊れた。いろいろやってもウンともスンともいわない。友達に電話してダミーのFAXを送ってもらうも、まるで受信不能。これはヒトにもらったもので、たぶん10年以上前のヤツだからいつ壊れてもおかしくないんだけど、こんな忙しいときに壊れなくっても。しかも今月はお金がなーい! 神よー! しかたないので買おうと思い友達に相談すると、最近は普通紙のFAXがメインで「感熱紙のはあまり店に置いてないから、すぐには買えないかも」とのこと。こいちゃは感熱紙のがいいのに……。紙よー!
とりあえず数件の仕事先に電話で事情を伝え「普及し次第ご連絡します」と言って切る。その後アレしてコレしてと考えていたら……見つけちゃった。コードが抜けてるよー! ということで、コード差したら無事復活。なんだか、世界中の人に感謝したい気分でした(約1名を除く)。

アルバイト

「ヲ」を「ラ」に変えただけなのに、思いがけず話がふくらんでいる。図らずも、またフジヲを盛り上げてしまった。いつか多額の請求書を送ってやろう。
送るで思い出したけど、郵便局で売ってるブルーナの切手シートがすげーカワイイです(実物はもっと発色がいい)。丸い切手とかもあるんだよ。もちろんこいちゃも買いました。たまに郵便局に行くといいことあるナー。ブルーナといえばNHK教育でアニメもやってるけど、これもすごくイイ。シンプルでテンポがよく、懐かしいけど新しいみたいな不思議な世界。なんか、箱にしまっておきたくなります。なんて書いていくうちに、また請求書の送り先が増えて嬉しいオレ様だ。

ぞー

今月は収入がとても少ないので倹約生活をしてみようと思ったら、なんかワクワクしてきた。どうなちゃうんだろう、こいちゃの生活。切りつめるぞー。
ところで。
『SPA!』の投稿ページ「バカサイ(バカはサイレンで泣く)」は、いつもおもちろい。特に最近は「そのまんま川柳」というコーナーがツボ。「プロレスラー 技をかけられ ギブアップ」とか、「パトカーの ボディに県名 書いてある」とか、バカ丸出しの作品が並んでます。ちなみにバカサイの編者のひとり(名前をド忘れ)は現在『コロコロコミック』で読者ページをやってるらしく、その中のとあるコーナーは「100点よりすごい0点」という名前だそう。なんか、がんばるぞー

噛み合わない

久々の男友達から電話。「聞きたいことがあるんだけど、軽蔑しないでくれ」とくり返しながら「女性の安全日っていつぐらいなの?」と聞いてきた。「うんとー、たぶん生理の1週間前ぐらいからかなー」と答えると「やっぱりそうか」と言う。「でもオレのことじゃないんだよ」とさらにくり返した友は、突然「こいちゃ、今しあわせか?」なんて聞いてくる。「うん。だって毎日楽しいし、今日なんて仕事先のヒトにモスバーガーをおごってもらったんだよー」と言うと、友は「そうか……」と言って電話を切りました。よくわかんないけど、なんか不思議におもしろい会話だったナー

このアーカイブについて

このページには、2002年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2002年2月です。

次のアーカイブは2002年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.3