2002年4月アーカイブ

栄養

体の元気は睡眠とか食べ物とかが栄養になってるけど、ほんじゃ心が元気でいるための栄養ってなんだろう? と寝る前に考えてたら、はっと思いついて飛び起きてしまった。それって、愛と笑いじゃねーの? ガビーン。
そうだったのかー。だからそれさえあれば、世の中たいてい大丈夫なのね。自分でトップページに書いておきながら、今まで気づかなかったよ。こいちゃってバカだネー。そして同時に大天才! よくバカと天才は紙一重というけど、言葉を変えれば「同居してる」だな。おっとっと、またいいこと言っちゃった? こいちゃってばもう!

また実験

マタマタやってます



美里ちゃんから

家に帰ったら、FAXが1枚届いてた。仕事関係かな? と思って見てみたら、こんなことが書いてありました。

「聖奈ちゃんへ
ひさしぶりだね〜! 最近どうしてるの?
あ、遅れちゃったけど高校合格おめでとう! よかったね〜❸
(中略)
私、携帯変えたんだ。だから番号、教えるね。
私の携帯の番号は   ×××−××××−××××
eメールアドレスも教えるね。△△△△△△@〜〜〜〜
また、FAXするね。
from美里」

完全に間違いFAXです。めずらしい。
ココロ優しいこいちゃとしては、美里ちゃんにケータイで「間違いですよ、聖奈ちゃんには届いてないですよ」と伝えたいところだけど、ちょっと待った。もしかして、新手のワン切り? かけた途端に100万円ぐらい請求されちゃうワケ??? 
ということで、とりあえず保留。考えてみれば、メールアドレスを教えてるにも関わらず「またFAXするね」というのもアヤシイ。誰か同じ手口を使われているヒトが何人かいたりして……っつーか、メールすればいいのか。

予測

仕事が一段落&風邪も8割方治ったようなので、すかっすの日々久々に再開です。ヘタヘタで自分のバカバカー!ってなっちゃうこともいっぱいあるけど、こいちゃはやっぱすかっす好きみたい。とても好きみたいだもんね。
今週末はまた試合で、なんと今回は一般というレベルに出ます。今までは1個下のフレンドシップというヤツに出ていて、ぜんぜんレベルが違うのだけれど。これはまるで小学生が高校受験をするようなもんだけど、今さらアレコレ考えてもしょうがない。
こいちゃは今回ひとつのことを決めました。1回戦にすべてを賭ける。とにかく勝つことだけに集中して、カッコつけなくて諦めなくて、倒れるまで走る。燃え尽きるんだよー、真っ白によ〜。そしたらその先に、何かが待っている。ような気がするだけだが。

魅力

下のニッキのタイトルは「セロ弾きのゴーシュ」をイメージしてるんだけど、そんなことはどうでもいい。ひいてますわ、風邪を。倒置法。
そのせいもあって、仕事やすかっすでいろいろと支障が出て落ち込んだけど、そういうときにですな。元気な人々にいろいろと接してですな。心の底からとても救われました。そんなとき、すっごくわかる。元気ってスゴイ。明るいってスゴイよ。でもたぶん、本人たちは自覚してないんだろうなー。それがまたいいところ。
「元気しか(明るいしか)取り柄がなくて」って人は多いと思うけど、それがどんなにすごいことか。自認はしなくてもいいから、できる範囲で振りまいてください。いろんな人が救われます。

風邪ひきのポエム

鼻水は どこからやってくるのだろう
かんでもかんでも いっぱい出てくる

フレッシュな温泉のように 沸き出る鼻水よ

ああ これが石油だったら
今頃ちょっとした石油王なのに
ああ これが鉄道だったら
今頃ちょっとした鉄道王なのか?

そんなのどっちでもいいから 鼻水よ
その潤沢な怒濤の流れで
私の体の疲れを洗い流してくれるのか?

ダダ

みんなどうしてそんなにやめるやめるってもー、ばかばかああー。
ということで、身近にいた編集さんとかすかっすコーチとかが数人、仕事をぽこぽこと辞めてしまう。こういうとき受けるダメージは、いつになっても慣れることはないです。まるで仲のいい友達が転校してしまうようだ。でもこれは転校じゃなくて、本人の意思でやめていくから、ダダをこねてもしょうがないし、こねちゃダメだと自分に言い聞かせる。そうするとなんだかドライな態度になってしまって、なんかちょっとこれも違うなーと思いながら素直になれません。そっけない態度って、執着の裏返しでもあるんだなーと実感している今日この頃。

いろいろと

忙しいぞコノヤロー! ということで、とりあえず「みずほ銀行」についてだ。利用してないからわかんないや。
話は変わって。
NHK教育でやってる天才ビットくん(金曜夕方6時〜)がおもしろいです。2〜3回しか見てないから詳しくわからんけど、どうやら子供からアイディアを集めてビットランドという国(町?)を作っているらく、そのアイディアがおもしろい。だって、ビットランドの海水はハチミツ味なんだよ。ビットランドにはお団子屋さんもあって、そこの名物は白くて四角い串ダンゴなんだけど、それは「自分が想像した味になる」ダンゴなんだそうだ。さらには学校もあって、1年生から30年生が学んでるんだけど、校長先生がみずから教える授業は「ダジャレ」なんだって。住みたいぞ、ビットランド(でも校長役はこぶ平だ)。ちなみに現在、ビットランドはブリザードのやられてしまって、地下での生活を余儀なくされているんだけど「地下でも楽しく過ごすアイディアを募集中」だとか。明後日の放送が楽しみだなー

このアーカイブについて

このページには、2002年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2002年3月です。

次のアーカイブは2002年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.3