2003年4月アーカイブ

仕事帰りに

表参道を通ったら右翼みたいなののスクエアなバスが30台ぐらいずううーっと連なってて、道路なのに電車みたいでおもしろかった。5rmんんんんjm いやいやいや、まおちゃんよ。やめておくれよ。
まおまおは相変わらず無邪気で元気でステキに単純。最近は生きてるようにぼいんぼいんと弾みまくるニューまおちゃんボール(ピンクのスーパーボール)に夢中です。いいなぁ。



ニューボール(かなりの遠近法)と



戦闘開始!

へんな時間に起きちゃって

眠れないので一人で反省会。やっぱ悔しいんだよぅぅー。試合をやった後、負けたときは特に、いろんなことを考えてしまいます。
今回はのびのびやれたほうだけど、振り返ると「負けて当然」という考えから脱却しきれてなくて、頭のどこかに「これくらいやればみんなが褒めてくれるだろう」というのがあって、いい子ちゃんだった気がする。もっと荒々しくてもいいから、ワイルドに食らいついていくぐらいじゃないとダメだったなー。自分のバカバカ。
なんて考えてる間にも、やたらと暴れていろんなとこにジャンプしまくってるまおまおに「カワイイネー!」と50回ぐらい言ってしまうオレ様だ。このヒトにはへんな時間も反省会も全然関係ない。だからよけいにカワイイネー(51回目)



深刻ぶってないで遊べ〜

言われなくても

すかっすの試合に行って来ました。1回戦目は勝ったけど、2回戦目はとても強い人にボロ負け。でも試合を見ていた知り合い数人に「うまく(強く)なったねー」と言われて、なんだかホロリ。そんなこと言われたら、また続けちゃうゾー!

イイ女

ちっちゃいチラシがポスティングされていた。
シンプルでおもしろい。イイ女と書いてある。



交通費も無料!

この頃いろんな友が遊びに来てるので、みんなに見せてあげようとしてテーブルに置いといたら、どうしたことかベタリと張り付いちゃった。取れないー! ということで、今は生活を共にしてます。


焼きビーフンとイイ女

−ときどきはりまお劇場−

なんだこれは?(※熱帯魚のオモチャです)
……
ゲッ、動いてるよ
もどかしいニョー!

*おわり*

朝起きて

ぬおーっと思いつき、友達のチホちゃん(主婦)を家庭から引っこ抜いて映画に行くことに。最初は「ベッカムに恋して」にしようと思ったのにまだやってなくて、だったら「WATARIDORI」だ! と思ったらチホちゃんが鳥類が苦手で、ほんじゃこれにしてみるか、ということになった。そんな感じで選んだ「猟奇的な彼女」ですが、見事に転がされました(監督の手のひらで)。泣いたし感心したし、チホちゃんもそう言ってた。
選んだ時点からあまり期待していなかったこととか、映画自体が久しぶりだったこともあると思うけど、個人的には「はー、観てヨカッタ」という作品。映画っていいねい。
その勢いで「ベッカム〜」と「WATARIDORI」の前売り券を買ったオレ様だが、この人には関係ないようで。



踏まないでぇぇぇ(涙)

ピピちゃん

ひよこのオモチャです。まるまるっちくてすごくカワイイ。



タマゴの中からこんにちわ

身長は4cmたらず。手に乗せると、ぴよぴよと鳴き出します。



片手に6羽

仕事で借りたピピちゃんだけど、もうお別れ。でもかわいいので、記念撮影しました。下の写真はCDのジャケ写風。



デビュー曲『子供じゃないの』 C/W『鳴かせて』

お詫び

いつも笑顔のあさこさん。ほがらかに見える人。
でも口の中には濃厚な猛毒を含んでいる。
毒を吐くときも笑顔のあさこさん。
でも目の奥はギラリと光っている。
こいちゃはその光を見るのが大好きなんだけど、
そんな彼女がこんなことを言っている。
目の奥のヤバい光に油を注いでしまった。
被害者になるみなさん、ごめんなさい。

眉間

いろんな仕事でいろんな人に会ったので、20人ほどにさろみあっき爆弾を投下。事前に「すげーマズいんですよ」と言って。リアクションの結果は以下の通り。

・「いらない」と断った人:3人
・途中で口から出した人:ほとんど
・「マズいけど最後まで食う」と根性出した人:2人
・「意外においしい」と気に入った人:1人
・「ほかの人にも食わせる」と持ち返った人:1人
        ……タレント、マネージャー、カメラマン:各1名、編集者:大勢

被害者のほぼ全員が不愉快な顔をして、眉間に深いシワを刻む。いひひひ。どうだ、マズいだろう! あぁあぁあぁ、楽しー! でも「こいちゃが食べたら食べる」という人が多くて、その都度さろみあっきを食ったワタクシ。いちばんの被害者はオレ様なのかあぁー

こわれかけ

一生懸命原稿を書きまくってるこいちゃむだ。まだまだまだまだあるけれど、しかしこれも、順調にいけば10日中に終わる。と思ったら、さっき「11日空いてますか?」と別の編集部から電話が。しょえーっ! しかも「古田新太さんのインタビューです」って、おもしろそうじゃねーかよおい。思わず「行こう行こうよキクチさん、ベッカムデス」と、キクチさんの好きなベッカムのマネ(オリジナル)を交えながら快諾だ。なにしてんだワシ。なぜかしらんがここ1ヶ月半は、オイラの知りうるクライアントから雨アラレのように仕事が集中豪雨だって、もう文章もわけわからん。ほえーっ、髪よー

なっとう

レーズンパンを食べようとしたら、ほのかに納豆のにおいがした。こいちゃは取り憑かれているのか、納豆に。
ところで。
原稿がうまくいくのはうれしいし、おもしろいのが書けるとベリーハッピーなんだけど、そのためには時間と根性が必要なんだよぅぅ。もう頭の中がぐるぐるだー。ということで、寝ます。ぱたり。



小休止

フィンランドに帰るみすとちゃんから、「いま成田で、これから帰ります」とご丁寧に連絡が入った。

こ「ほんじゃ、気をつけて帰るように」
み「気をつけてはみますけど……」
こ「手荷物だ。手荷物に気をつけなさい」
み「はい、ちゃんと手に持ってます」
こ「そうだ。それが一番いい」

最後までワケのわからん会話でした。しかし今になって気が付いた。そうか、ことばの無駄遣いだったのか。どの部分がそうなのか、発見してみてくださいヨー。

−はりまお劇場−

ん?
なんだあれは!
ドリャー!
今日も地球を守ったぜ

*おわり*

このオッサンに会った。期待通りゴリゴリと歯ごたえのある男。30分ぐらいしか話せなかったので「また東京に遊びに来ればいいじゃん」と言ってあげたら、真顔で「えー、なんで?」。やはりコイツとこいちゃには、同じ鉄道が通っているんだろう。ワシがいなかったとこで「(こいちゃは)ライバル」と言ったそうだが、とんでもない。ソンけーしてますよ、ケツの底から。
そんなオッサンから、別れ際にかぶってた帽子をもらいました。ありがとう。電車に乗るときとか財布がなかなかとれなくて、カバンの中でとても邪魔だったよ。



いやがらせ土産・三種の神器
帽子とビール(重い)とさろみあっき

このアーカイブについて

このページには、2003年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2003年3月です。

次のアーカイブは2003年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.3