2004年2月アーカイブ

友達の家の

冷蔵庫に貼ってありました。娘が描いたおばあちゃんの絵です。



なすび(マグネット)との位置が絶妙

おばあちゃん、なにパンマンやねん。ばあちゃんになるのも悪くないなと思いました。

※同じネタで内容をすこし変えました

仕事中に

よくこんな状態になるまおちん。



キーボード打てねーよ!

どかしてもどかしても乗ってくるんです。ううう。
ところで。
昨日やった辛口診断、今日もう1回やったら「親分タイプ」でした。ちなみに芸能人のタイプは和田アキ子。
なにがどう違ったんだろう。ぬぬぬ。

わたしはこんな人

辛口性格診断というのをやりました。このような結果でした。


夢をみるのも悪いことじゃないけど・・・
あなたは「現実逃避タイプ」です。

【あなたはこんな人】

あなたは可哀相な「現実逃避」タイプです。今のあなたはどうしようもない悪循環にはまっています。いわゆる「どつぼ」って言うやつです。あなたにはそこそこの能力があり、あれこれと気が多く何にでもすぐに首をつっこみたがり、ほどほどにこなすことができます。しかし、自己制御能力や統括能力が欠如しているために肝心なところではいつも混乱。結局すべてを中途半端に終わらせてしまう人の典型だといえます。そんな自分の理想と現実の姿のギャップに常に葛藤を続け、 「宝くじで1億円当たったらわたしの人生も変わるのに」などと実現不可能なことを考えながら欲求不満の日々を送り続けているのです。あなたは欲張りなうえに、主体性のない甘えきった人間なのです。自分が不幸なのをすべて他人や環境のせいにしてはいませんか?このままではいつまでたっても「夢見る夢子(夢雄)さん」のままで一生を終えてしまうでしょう。葛藤処理のためには、客観的な情報収集能力、クールな判断力、潔い行動力が必要となります。一度精神療法やカウンセリングを受けてみて客観的に自分を見つめなおしてみたらどうでしょうか。

【芸能人・有名人ならこのタイプ】
岸部シロー(タレント)
最近ようやくテレビで姿を見かけるようになりましたね。ルックルックから消えて数年間、沙悟浄が懐かしくて孫悟空の世界にいってしまっていたとか(堺正章主演の名作ドラマ、知ってるかな)。ともかく人間界への復帰、よかったです。現実見据えて頑張ってほしいものですね。

岸部シロー。ある意味褒め言葉ですな。

それは本心か?

こんな本を

買いました(600円)
こんなマンガとか
こんなマンガが載っています。
なぜ命令口調!?

ライバル再び

ここのニッキを見て、平打電さんという方がなぜか猫ちんの写真を送ってくれました。
謎のヒト・平打電さん。読み方もわからないけど、どうもありがとうございました。
これがマロンちゃんです。



エサをくださませんか?

グレーです。すてき。しかもとってもおりこうそう。そしてなにより、顔が丸くありません。まおちん、もっとがんばろうねぇぇ。



マロンっていい名前だな

1時間ほど

外出して戻ったら、家がお米だらけになっていた。
昨日買ったお米の袋を、まおちんが破って引っ張り回したのだ。
ばかまおーっ!
一生懸命拾っていると、サクサクした音がおもしろいみたいで
お米の上にゴロンとかなってる。
まおばかーっ!
仕事をふくめ、忙しい日々を送っとります。



これもやめれば〜

このアーカイブについて

このページには、2004年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年1月です。

次のアーカイブは2004年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.3