2008年3月アーカイブ

子育て支援施設に行ってきました。いろいろと行き渡っていて、授乳スペースやオムツ替え専用のベッド(?)があったり、トイレにも補助便座があったり。おもちゃも新品の木のおもちゃがズラーリで、すげー充実してました。



とらちゃんの1分間クッキング


いや、3分……やっぱ5分!


結局40分ぐらいお料理していた


ちなみにアズマはここ


オープン初日でほかに利用者がおらず、おもちゃ使い放題だったとらちゃん。「まだ帰らない」を連発で、結局4時間いました。お疲れさま、おかん……。

新しい枕で

| コメント(1)


お昼寝中。でもそれ……


えっ、マジでーっ!?


早く言って……

とらちゃん、パンツ再開しました。
さっそくお膝にジャーされました。おへーっ。

とらちゃんを脱水症状にして点滴を打たせ、座ることもできないくらいぐったりする日々を続かせたお腹の風邪は、見事に家族を一周して次々と人を寝込ませた後、ようやくどこかへ去って行ってくれました。ばんざーい、2度と来るな〜!


闘病中のとらちゃん&寝てるだけのアズマ

闘病中は本当にずっとぐったりしていて、新しいおもちゃにも関心がなかったほか、点滴のぶっとい針をさされたときも反応がなく、泣くのにも元気が必要なんだなと思いました。


胸の救急車が涙を誘う

病み上がりのとらちゃんはわがまま言い放題でよく泣くのですが、これも元気な証拠……と思いながらも、あまり泣き続けられるといい加減にしろ〜!と、ぬおーっとなります。のど元過ぎればなんとやら。

トレーニングパンツを7枚買って、1ヶ月ほど前から始めてます。
以前からうんこはトイレでするのでトイレそのものには免疫があり、ゼロからのスタートではなっかったものの、やっぱり簡単には行きませんな。
トイレの誘いに素直に応じ、パンツをぜんぜん濡らさない日もあれば、「おしっこしない!」と言ったとたんにおかんの膝の上でジャーッ、ああ今日はもう4回目じゃん……という日もあるかと思えば、次の日は自分から「おしっこ」と申告して成功を果たし、やったーと思った翌日にはまたトイレ拒否でパンツの枚数を不安に思い。一進一退、一喜一憂、行きつ戻りつ、勝ったり負けたり。こんな日々があと何ヶ月か続くようです。
でも実は今、とらちゃんは下痢&嘔吐の風邪でダウン中で、おむつに戻り中。トイレトレーニングの煩雑さがちょっと懐かしいです。


伊勢丹の子供トイレにて

このアーカイブについて

このページには、2008年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年2月です。

次のアーカイブは2008年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.3