2010年2月アーカイブ

今年のバレンタイン

思いがけずいろいろな方からチョコレートをいただきました。

100214-4.jpg
同じ保育園のIちゃんより詰め合わせ

100214-5.jpg
似顔絵のお手紙付き
髪型が意外に似ている......

100214-3.jpg
同じマンションのひよちゃん&ひーくんより、Wクマちゃん。
初めて見るか超かわいいチョコに
とらアズマ+なぜかまおちんも
テンション上がりまくり

100214-1.jpg
スカッシュお仲間兼とらアズマの第2の母
たーちゃんより手作りケーキ

100214-2.jpg
断面図。これって本当に手作り?
買って来たんなら早めに言ってくれー!

ちなみに保育園のIちゃんは、お手紙付きチョコをクラスの男子全員にあげていました。
すごい! 選挙にでも出るつもりなのか!?

今日はとらちゃんのお遊戯会。出番は1回きりで外は雪、しかも仕事明けでほとんど寝ていないのに、わざわざ カエールちんが写真を撮りに来てくれました。いよっ! いいぞ物好き!
そんな中、とらちゃんは同じクラスの男の子4人で「きどりっこかめさん」というお遊戯をしました。

100213.jpg
おててピーン! PHOTO by kaeru&egyo

本番ではちゃんと腕が伸びていましたが、練習中はこれがなかなかできなかったとらちゃん。先生にきつく叱られちゃって、「もう保育園行きたくない〜。お遊戯会も出ない〜(号泣)」ってなったこともあったけど、「じゃあ出なくていいよ。代わりにアズマくんに出てもらおうか?」と先生に言われ「アズマはまだ小さいから出られない。とらちゃんが出る!」と言ったのをきっかけに、できるようになったとか。先生、ありがとうございます。 またもやお世話になりました。

見ているとき、泣いている人がいました。同じお遊戯に出ているAくんのお母さんで、近くの人が「わかるわかる、感動するんだよね」と言うと「うちの子、暴れん坊で...」と言ったまま声を詰まらせていて、隣の人が「うんうん、上手だった。上手だったよ」と言ってまた声を詰まらせ、こいちゃも周りの人たちも、もらい泣きをしてしまいました。自分がこんなことで泣くようになるなんて、思ってもみなかった。おかんというのは、なかなか興味深い生き物です。

お天気がよかったので、いつもの公園へ。いつもの滑り台をスーッと滑っていたんです、最初の方は。
すると途中から左足が横壁にひっかかって体が斜めになり、前につんのめって頭が下になり、なぜか仰向けにもなって思いっきり後頭部をゴチン! 頭が下&仰向けの状態でそのまま滑って、後頭部から思いっきり地面にゴツン! 滑り台のすぐ下で、その一部始終をはっきりすぎるほど見ていたのに、体は1ミリも動きませんでした。むうう〜。
アズマは一度目のゴチン!から号泣。その場は2〜3分くらいで泣き止んだけど、家に帰って昼寝をしてから、なかなか起きない。起こしていろいろ話しかけてもぼーっとして、またうとうとしてしまうし、機嫌も悪い。ネットで調べたら念のため脳神経外科のある病院へ!というところで「ぼんやり」「眠ってしまう」「様子が違う」の症状が合っていたので、近くの病院を探して行ってきました。
頭の中の写真は撮れなかったけど(子供は動いてしまうので撮れないらしい)、診察の結果「大丈夫でしょう」とのこと。そこからぐんぐん復活して、家に帰ってからは「滑り台から落ちて、頭ゴツンてして、泣いちゃった!」と自慢げに話すまでになりました。1日経った今も異常なしです。
ちなみに、後頭部は2回ともかなりガッツリ打った印象でしたが、患部はうっすら赤くなっていただけで、こぶにもなっていませんでした。子供って丈夫だなぁ。

100210.jpg
この数日後、ここをぶつける

小休止

| コメント(4)

平日の夜中と週末を利用して、年末からずーーーーっと書き続けていた原稿が一段落した。
今回はタレントさんのフォトエッセイで、本をまるまる1冊やりました。
これからまた直しが入ったりいろいろするんだろうけど、とりあえず今は小休止。

100209.jpg

このアーカイブについて

このページには、2010年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年1月です。

次のアーカイブは2010年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.3