2010年9月アーカイブ

プールの思い出

という絵を、とらちゃんのクラス(年中さん)で描いたようで、
いくつか写真を撮らせてもらいました。

100929-1.jpg
「まーくんとたのしくあそんでいるところ」(とらちゃんの作品)

100929-2.jpg
「こーちゃんとみーちゃんとあそんでいるところ」

100929-3.jpg
「プールのなかであそんでシャワーをあびているところ」

100929-4.jpg
「プールでおともだちとはしっているところ」

100929-5.jpg
「たかちゃんがてをのばしているところ」

100929-6.jpg
「プールでいぬのまねをしているところ」

100929-7.jpg
「みずであそんでいるところ」

100929-8.jpg
「プールでみんなとあそんでいるところ」

100929-9.jpg
「プールのたからもの」

100929-10.jpg
「プールにかおをつけるのおもしろかった」

プールでお友達と走ってるあたりから、ドキドキが止まりません。
あまりじょうずじゃない作品ほど、心奪われるのはなぜなんだろう。

消防署見学

| コメント(2)

100927-1.jpg
町内のちびっこ会で消防署見学に行きました

100927-2.jpg
救急車に乗せてもらったり

100927-3.jpg
ヘルメットをかぶったり

100927-4.jpg
ホースの先端を持ったり。

100927-5.jpg
消防服も着せてもらった

100927-6.jpg
ちびっこはこうなる
100927-8.jpg

100927-9.jpg
なぞの生物・手長人魚


とらちゃんにも「着てみれば?」と言うと「怖いからイヤ」とのこと。
なにが怖いかというと「手がなくなるところが怖い」んだそうです。なんじゃそりゃー。

日の出竜宮

| コメント(2)

100926-1.jpg
黄金町バザールのメイン会場のひとつが日の出竜宮
前に竜宮カフェと書きましたが、カフェだけじゃなく、
アトリエとかお土産屋さんも入った場所でした。

100926-2.jpg
こんなお土産品も売っている

100926-3.jpg
外国人向けの旅館だった建物を改装したそうですが、
構造やデザインは変えずに使用してるんだとか。
この天井のデザインも昔のまま。
ちなみに、壁に掛けてある写真ですが、

100926-4.jpg
元のお人形さんたちが2階に展示してあります。
これはこいちゃが撮った写真

ハルコ座

100912-1.jpg
先日見張りをしていたところのすぐ近くにハルコ座というお店がありました。
本店は恵比寿にあって、黄金町バザールには期間限定で出店してるそうです。

100912-2.jpg
店内には、奇妙なものや

100912-3.jpg
かわいいものがいっぱい

100912-4.jpg
本物のお菓子を樹脂で
コーティングしちゃったバッジ

100912-5.jpg
勇気のある人、こんな帽子はどうだい?(クリック!)

タイスケショップ

おたふく風邪の魔の手から解放されたので、さっそく黄金町バザールのサポーター活動に復帰してきました。

100924-1.jpg
このスタッフ証をつけるのですが、
となりにこんな新顔たちが!
スタッフはこれもつけることになったそうです。

100924-2.jpg
このトリさんたちを作っているのが、
タイスケショップのタイスケさん

100924-4.jpg
古着やハギレで

100924-5.jpg
いろんなぬいぐるみを

100924-6.jpg
作ってるんだって

100924-7.jpg
どいつもこいつも超かわいい!

100924-8.jpg
入り口からしてシビレます

おわふくWEEK

先週の土曜日からおかんが、今週あたまからアズマがおたふく風邪にかかっていて、軟禁生活を強いられています。
おとなのおたふく風邪は重いとか言われますが、こいちゃは幸いそうでもなく、むしろ毎日のように熱を出すアズマの方が重そう。熱が出るのは夕方が多いですが、それ以外は元気です。
とらちゃんの保育園でおたふく風邪が流行っているので、今回のおたふくはそこからもらってきたものっぽいんだけど、肝心のとらちゃんがかかっていないのが不思議。これからかかるんだろうか。そしたらまた軟禁生活だな。くーっ。

100916.jpg
軟禁生活のひとコマ
「ウォーリーを探せない!」

サポーター初日

100911-2.jpg
スッキリ!

100911-3.jpg
スッキリ!

100911-1.jpg
スッキリ!

ということで、モロモロの準備も間に合い、無事始まった黄金町バザール2010の初日、サポーターとして参加してきました。
仕事は作品の監視で、展示品が落っこったり傾いたりしてないか、プロジェクターはちゃんと作動しているかなどを見張りつつ、お客さんをカウントする......というものでしたが、平日でお客さんの数も少なく、しかも2人一組の見張りでかなり楽勝だったので、交代でいろんなところを見て回ったり写真を撮ったり買い物とかもしちゃったりして、けっこう気ままな感じに過ごしました(いいのか!?)。


100911-4.jpg
その後はオープニングレセプションに参加

100911-5.jpg
いろんなオトナたちの

100911-6.jpg
いろんな話が続き......(この後も+2名)

100911-7.jpg
やっと乾杯!

100911-8.jpg
料理もたくさん出ました。
これがおいしかった! びっくりした!

はじまるよ はじまるよ

はじまるよったらはじまるよ♪
ということで、昨年ハマった黄金町バザールが、今年も開催されます。
しかも今年はサポーターとして参加しますよ! つーことで昨日の夕方、説明会へ行ってきました。

100910-0.jpg
仕事の説明や事務的な手続きがあったあと、
会場となる街の中を案内する「まち歩き」へ

100910-1.jpg
最初に連れて行かれた竜宮カフェ
まだまだ準備中でした。

100910-2.jpg
メニューらしき物が床に

100910-3.jpg
これは一体なんだ?

100910-5.jpg
そのほかの展示場も

100910-10.jpg
まだまだ

100910-7.jpg
作業中......


開催は今日なんだよ。間に合うのかー!?

その間のアズマ

| コメント(2)

とらちゃんのお熱、すっかりよくなりました。気にしてくださったみなさん、本当にありがとうございました。
とらちゃんの保育園もそうなのですが、それに輪をかけて、アズマの保育園で「お兄ちゃんお熱が下がってよかったですね」と言われます(ふたりは別の保育園に通ってます)。
なんでも、アズマが先生達に「おにーちゃん、ぼーきなんだ」といつも言っていたとのこと。そしてぼーきの間は、いつもより甘えん坊だったそうです。その話を聞いて、なるほどと思いました。
なにしろその間は、おかんはとにかくお兄ちゃん優先。しかもお兄ちゃんとも遊べず、それどころか遊びに誘っても「アズマが叩いた〜」とか「アズマがうるさい〜」とか言われて、すぐ泣かれちゃってたし。それに加えて、なかなか下がらないお熱に、家のムードがなんだかピリピリ......そりゃストレス溜まるわな。
病気の子に比べると、元気な子は放っておきがちだけど、ある程度はちゃんとケアしてあげないといけないんだなと思いました。めんどくせー。

100909.jpg

原因不明の熱

| コメント(2)

先々週の土曜日(8/25)の夜から、お熱が続いていたとらちゃん。低いときで37度台、高いと40度にもなっていたのだけど、他に咳や鼻水、下痢などの症状は一切なし。血液検査&尿検査もやったのですが、数値はいたって普通で、お医者さんも「原因がわからない」首をひねっていました。
検査で怖い病気ではないことがわかったし、熱の割には元気も食欲もあったけど、やはり高熱が何日も続くと辛いらしく、こっちも心配になって、首の裏を保冷剤でやたらと冷やしてみたり。それでも熱が下がる様子はなく、原因不明の熱なので薬も処方されておらず、とにかくひたすら下がるのを待つのみだった1週間でした。
そんなお熱が,金曜の夕方から徐々に下がり、一昨日の朝ようやく36度台まで戻ってくれました。よかった〜〜〜!
今日は1週間ぶりの保育園。どうかお熱が出ませんように。

20100906.jpg
闘病中のとらちゃん&寄り添うまお兄

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.3