2010年10月アーカイブ

お兄ちゃんの真似をして相談ごっこをしたがるアズマ。

母「お金がほしいんだけど、どうしたらいい?」
アズマ「えっと、100円ショップにいって、もらってくる〜」
母「はぁ?」

母の友「会社がおもしろくないんだけど」
アズマ「かいしゃに、いけばいい!」
母の友「え!? どうして?」
アズマ「(自信満々に)うん、そうだよ!」

アズマ「ママ〜、そうだんいって〜」
母「アズマが野菜を食べてくれないんだけど」
アズマ「やさい,たべたほうがいいよ!」
母「わかってんじゃん...」
アズマ「じゃあつぎアズマね。ママがぁ、やさいをたべてくれないんだ」
母「......」

毎回すごい魔球を投げてくるので、このキャッチボールはけっこう疲れます。

101020.jpg
よければ私にもご相談ください

相談ごっこ

| コメント(3)

冗談ごっこからの流れで、とらちゃんが考案したお遊び。
困った事を相談すると、とらアドバイザーが答えを出してくれるんだけど、なかなかの名回答に出会えます。

Q「スカッシュがうまくならないんだけど、どうしたらいい?」
A「いっぱい練習すればいい!」

Q「アズマが野菜を食べてくれないんだ」
A「とらちゃんぐらい大きくなったら食べるよ!」

Q「暑くて自転車に乗りたくないんだけど」
A「風が出てから行けばいい!」

Q「明日あたり筋肉痛になりそうなんだけど、どうしよう」
A「なにかの薬で治す!」

Q「会社がクーラー効き過ぎて寒いんだけど」
A「マフラーを巻けばいい!」

Q「今日の夜ごはんなににすればいい?」
A「そんなのとらちゃん決められないよ!」

どんな悩みも一刀両断! よろずお悩み承り〼

101015.jpg
私にご相談ください

冗談ごっこ

| コメント(2)

という遊びが、ちょっと前とらちゃんのブームでした。

「朝ご飯にパンを食べたんだけど、食べにくいなーと思ってよく見たら、パンツだったんだ」
みたいな冗談をかわりばんこに言うんだけど、これがかなり難しい。
苦しくなるとどうしてもうんこしっこネタに流れてしまい、
「昨日本屋さんで本を買ったんだけど、よく見たらうんこだった」
みたいなレベルの冗談が続いてしまう。
なかなかヒットが出ないなーと思っていたら、アズマがぼそりと一言。
「昨日、うんこ買ったらドーナツだった」
な、な、なんですとー! おもしれーじゃねーかー!

その後も、こいちゃが
「昨日げんちゃんの家で流しソーメンしたんだけど、ソーメンだと思ってよく見たら、モーメンだったんだ(モーメン=その場で思いついた架空の麺)」という苦しすぎる冗談を言うと、
アズマ「昨日、げんちゃんの家がモーメンだったんだ」

とらちゃんが
「昨日ドラゴンヘッダーを買ったら、うんこだった」と言うと、
アズマ「昨日うんこヘッダーを買ったら、うんこだった」

などなど、なかなかの冴えっぷりを見せました。家で今いちばんおもしろいのは、間違いなく彼です。

101014.jpg
「あたまがあちゅい!」と言って
保冷剤で冷やしているところ(真夏)

気い遣いぃ

| コメント(2)

アズマがお昼寝をしているとき、とらちゃんがお尻を抑えながら「うんこしたい〜」と言い出した。
「早くトイレに行っていおいで」と言うと、小声で「お水流す音、大丈夫?」と言う。
どうやら寝ているアズマに気を遣っているらしい。

母「うん、大丈夫だよ」
とら「戸を開ける音は?」
母「大丈夫」
とら「電気のスイッチ入れる音は?」
母「大丈夫だって」
とら「じゃあうんこポトンッて音も?」
母「大丈夫だから早く行けー!」

気配りができるのはいいことだけど、眉間にシワを寄せてうんこを我慢しながら
長々と気を遣うのはやめていただきたいです。

SH380010.jpg
これはうんこは我慢してない

ケーキ

| コメント(4)

101007-1.jpg
チョコレートでこう描いて

101007-2.jpg
上からこう塗って......

101007-3.jpg
うまくできた。やったー!

101007-4.jpg
スポンジも上手に焼けたぞ
おかんおめでとー!

101007-5.jpg
じゃなくて、アズマ3才のお誕生日おめでとう!

このアーカイブについて

このページには、2010年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.3