2011年11月アーカイブ

それぞれの可愛がり方

20111118.jpg

ここんとこ毎日、お風呂上がりのとらちゃんによっていくまおちん。
そんなまおちんを、本を読みながらさりげなくなでるとらちゃん。おとなだなー。
ちなみにアズマは「まおちんにあげる。かわいいでしょ?」と言って、落ちていたプリキュアのぬりえを渡していました。

撮影者に見せる顔

| コメント(2)

IMG_7679.jpg IMG_8091.jpg

とらちゃんが撮った開放度200%のアズマ。こんな顔、おかんにはしてくれない。
ちなみにとらちゃんが欲しいクリスマスプレゼントは、カメラだそうです。

20111107-7.jpg 20111107-1.jpg 20111107-3.jpg 20111107-5.jpg 20111107-2.jpg

ハロウィンに協力していただいたお礼用に、個別にデコ写真を作成しました。いや、正確には「してもらった」。やり始めたら止まらなくなっていろいろカスタマイズまでしてくれたカエールちん、どうもありがとう!<(デザイン馬鹿)

それらを1件1件届けに行き、「どうです、素晴らしいでしょう!」と言う代わりに「先週はありがとうございました」と言ってお配りしたら、みなさん本当に喜んでくださいました。町内会の会合での評判もよかったようで、「来年もやりましょう!」と言ってもらったり「来年はもっとこうしよう」とアドバイスも頂いたり、年配の方々もノリノリで、すごくいいなぁと思いました。

子連れで写真を配ったのですが、いくつかのお宅で「ちょっと待ってね!」と言われ、「いや、今日はハロウィンじゃないんで」とか言いつつ、お菓子を頂いてしまいました。味を占めたとらちゃんが、前のお宅でもらったお菓子をカバンから何気にチラ見せするという技を編み出し、誇らしいような恥ずかしいような気持ちでした。

町内会ハロウィン2011

20111101.jpg

先週の土曜日、町内のちびっこ会でハロウィンパレードをしました。
去年から始めたイベントで、最初は普通に内輪でやろうと思っていたのですが、町内会の会合でちょっと話をしたところ「どこを回るの?」「地図を作って掲示板に貼った方がいい」「お菓子をあげたい人はどうすればいいの?」などなど周りのオトナ達がものすごく関心を示して下さり、「ウチにも来て」という申し出を多数いただいて、今年は16件のお宅を回ることになりました。

去年は子供ひとりあたり300円、それを5袋に分けて5カ所で渡す(一袋=約60円)というお菓子事情でしたが、今年はご好意で提供してもらうことにしたところ、オトナの方々は財力があるようで、まぁいろんなお菓子をワンサカいただきました。いっぱいありすぎて、ママがちょっと食べちゃっても全然気づかれません。もっと食っちゃおうかな。

当日は、子供達はもちろん、お母さん達も、迎える側のお宅の方も仮装してくださり、赤ちゃんはハロウィン仕様のデコカーに乗って、ハロウィン用に飾り付けされた各玄関にお菓子をもらいに行き、きれいにラッピングされた手作りシュークリームなんかをもらったりして、当日だけじゃなく、準備段階から子供もおとなもウキウキするようなイベントができて、すごくよかったなと思いました。

20111101-2.jpg
いろんなことそっちのけで作ったお礼用チラシ

このアーカイブについて

このページには、2011年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2011年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.3